コラム|新横浜で歯科をお探しの方は【横浜アリーナ前歯科】まで

診療時間
9:00~12:00 / /
13:30~19:00 / / /

:日曜は9:00~13:00  休診日:水曜・日曜午後・祝日

〒222-0033
横浜市港北区新横浜3丁目17−12
アルファスペース新横浜 1F

tel.045-594-6839
  • 地図
  • メニュー

痛くなくても虫歯はありえます

横浜アリーナ前歯科院長の河合です。
検診に行ったときに、特別痛みがなくても虫歯と言われたことはありませんか?
そうなんです、痛みがなくても虫歯はありえるんですね。

上の図のエナメル質はしみるなどの痛みを感じない部分です。
そのためエナメル質の範囲に留まる虫歯だと自覚症状は出にくいです。
そのエナメル質の下に象牙質があります。象牙質には知覚があるので、象牙質まで虫歯が進行するとしみたり、甘いもので痛みが出たりし始めることがあります。その象牙質の虫歯が進行すると、歯髄まで到達します。
そこまで虫歯が進行してしまうと、何もしなくてもズキズキ痛みが生じます。そのため、歯髄をとらなければいけないことになります。
しかし、過去に神経をとっていた場合や神経が死んでいた場合、感覚がないので、虫歯がいくら進行しても歯の痛みは感じないです。
神経をとると歯がもろくなったり、根の中が感染して根の先に膿をもってしまう可能性があるので、歯の寿命が短くなってしまうかもしれません。
なるべく早期発見できるように、日ごろのお手入れや検診を受けるようにしましょう。